海のむこう 空のむこう

diastella.exblog.jp
ブログトップ

なかよし猫さん③ エィミ

こんにちは。
最近、だらだらモードのりすです。

あんまり料理もせず、すきなものを適当に食べて、
仕事が終わったら、家でおやつを食べながら、マンガを読む。
したがって、全体的にとっちらかった(部屋だけでなく)かんじになっておりますがーーー、

あああ楽しい。ああああしあわせ。

なんかさ、たまにはこうやって力を抜くのもだいじだと思うさー。
できれば仕事も休みたいくらいだが、ライフラインなのでそれはやらないけれども、
仕事さえやれば、あとは自由に~テキト~ってのもいいんじゃね?

ま、あんまりやると、本気でだらしない人になって、自分も不快になるので、期限付きですが。
週末(土曜)になったら、元に戻ろう。
でも明日の夜までは、だらだらモードだ~~~。


c0094558_238235.jpg



だらだらのお伴に、成城石井で買った、バカでかいプリンアラモード。
純生クリームに、有機イチゴとマンゴーだってさ。
だらだららしく、切らずにスプーンですくって食べました。(いっぺんにではない)

で、ブックオフで買ってきた懐かしの名作「天よりも星よりも」を読む。あああ楽しい。





さて、だらだらはともかく、またまた仲良し猫さんを紹介します。
と言っても、この子はまだ仲良しってほどじゃないんだ。
年末に初めて会った、新入り猫。エィミです。
たぶんまだ3kgもない、3-4カ月?ってかんじの仔猫。


c0094558_23121346.jpg


初めて会ったときエィミは、てぶくろと遊ぶわたしに向かって、
物陰からミーミー鳴いていました。

この辺りの猫は、みんな日本猫、しかも大人の猫だから、
初めて見たときはとっても違和感。
捨てられたのだと思いますが、こんなに可愛い小さい子がなぜ??
探せば、貰い手が見つかりそうなのに。。。


c0094558_23144521.jpg



会ったばかりのころは警戒心が強くて、人にも他の猫にも近寄れないかんじ。
でも、さみしいからミーミー鳴いて、覗きにくる子でした。

おもちゃを振ってあげたら、たまらなくなって跳びついてきて、
そのまま持って逃走。。。脱兎のごとき後姿が可愛かったなぁ。


c0094558_23151845.jpg



あれから1カ月、まだびくびくしてるけど、近くに来て遊んだりできるようになりました。
先輩猫さんにも、お鼻で挨拶したり。

この、口元の白いチョビひげみたいなのが可愛いよなあ。
マジシャンみたいな柄だし。
なんで捨てられたんだろう。


c0094558_23155559.jpg



そんなわけで、仲良くなり中ってのもあって、エィミがいるとかかりきりになっちゃうので、
りす大好きなてぶくろは、ビミョーな顔で、遠巻きに見ています。

なんか、エィミはてぶくろが恐いようで(てぶくろは意地悪じゃないけど威厳があるからね)、
まだ、てぶくろにはご挨拶できないみたい。

エィミと遊んでるときに、急にぱっと逃げようとするので、なぜ?と横をみると、
いつの間にかてぶくろが、りすに背後霊のようにくっついてたり(笑)。

てぶくろは、りすがいる限り、くっついてたい子だからねー。
遠巻きに見てるときは、一応遠慮してくれているんだけど、そのうちガマンできなくなるらしく。

ごめんねごめんねー、てぶくろが一番すきだよ、って言いながらも、
仔猫の可愛さにはやっぱメロメロになります。


c0094558_23162255.jpg


今なら、里親募集サイトとか載せたら飼い主が見つかるんじゃないかとか、
いっそ、りすちゃん飼ってあげれば、って意見もあるんだけれど、

まあ、うちで暮らすのは、一筋縄じゃあいかないとして、、、(でかいのがいますから)
飼い主が見つかったらそれが一番良いのか?
多くの人はそう思うかもしれないけど……

猫の立場になってみるとね、どうなんだろう。
飢えや寒さからはおさらばであると同時に、一生、自由に歩くことは許されない不自由。
太陽の光を思いきり浴びることも、土や新芽の匂いを嗅ぐことも、
他の猫達とあっためあったり喧嘩したり、猫社会を経験することもなく、長生きする。

幸せなのかなー。
りすは、人としても、あんまり退屈で長生きするよりは、太く短く生きたいタイプなので、
簡単には、「飼い猫が一番」とは言えないな。

でも、寒い日や、お腹が空いた日は、「飼い猫いいにゃー」って思うには違いないけれど(笑)。

どちらになったとしても、エィミがあまり不自由なく、幸せになってくれるといいなと思います。


ちなみに、獣医さんによると、エィミってちゃんとした血統の猫らしいよ。
これって何猫???
分かる人、教えてください。
[PR]
by diastella | 2013-02-07 23:44 | エィミ