海のむこう 空のむこう

diastella.exblog.jp
ブログトップ

関西旅行② 瓢亭の朝ごはん

さて、一人京都で目覚めた朝。
すでに太陽がまぶしい街で、りすが向かったのはこちら。

c0094558_8433340.jpg


朝粥が有名な「瓢亭」さんです。

りすが瓢亭を知ったのは、ミットゥンさんのブログ
これによると、ミットゥンさんは、まだ本物の瓢亭の朝粥を食べたことがないらしい。

すみません、お先に頂いちゃいました。

c0094558_843283.jpg


京都らしい、しっとりした中庭。

c0094558_8433035.jpg


まずは、梅湯。

c0094558_843309.jpg


ひとつひとつ丁寧に作られたおかずに、

c0094558_843316.jpg


豆腐のおつゆ。

c0094558_843324.jpg


そして、メインの朝粥です。

c0094558_8433217.jpg


おだしの効いた餡をかけて、いただきまーす。

とてもおいしうございました。
ただ、ちょっと残念なのは、時期的に瓢亭の別館しか空いておらず、
大部屋のテーブルで頂いたのですが、なんだか「しっとり」っていうよりも、
修学旅行を思い出させるような、旅館の朝ごはん的雰囲気だったことかな。。。

本館だと、個室のようです。
(でも、別館+2000円ほどお高いのです。)



さて、食後は、京都駅へ戻るバスを探しつつ、腹ごなしの散歩。
行きはタクシーで来ました。
なぜなら、バスに乗ろうと思ったら、既に修学旅行生の長蛇の列が出来ていて、
予約した時間に遅れそうだったから・・・。

京都はホント、どこへ行っても修学旅行生がいっぱいで、
どこへ行ってもワイワイしているのがちょっと残念ですね。
わたしも高校のとき来たから、文句は言えないけどさ。


c0094558_8433418.jpg


平安神宮を見つけたので、ちょっと寄る。

c0094558_843358.jpg


ちょっと寄る…つもりが、建物が大きくて遠目に見えるので、
歩くとけっこう遠いことが判明。

門をくぐると、そこには運動場のようなだだっぴろい砂地が横たわり、
建物への侵入意欲を削ぐ。。。

ここで、踵を返して帰りました。すいません。


さて、これから、友達の待つ大阪へ向かいます。
[PR]
by diastella | 2013-06-03 08:42 | 旅に出てました。