海のむこう 空のむこう

diastella.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:ソニヤ( 15 )

1年ぶんの抱っこ

皆様、おひさしぶりです。
おひさしぶりです、と言い続けて、1年が終わってしまいそうです。 笑

わたしは30日まで出勤なので、27日に大掃除をしました。
と言っても、午後になってやっと動き始め、換気扇の掃除をちょっと手伝ったところで、廊下に置いてあった猫缶の入ったダンボールに少し腰かけたら、そーちゃんが膝の上に座ってしまいました。

なぜかいつも、間の悪いときに抱っこをせがむそーちゃん。
これから出かけるぞ、というときや、トイレに行こうかな、と思ってるとき、お風呂のお湯があふれそうなとき、などなどに限って膝に乗ってきたりして・・・仕方ないので、怒られながら、下ろす。

エィミが来てからは、間の悪さに加えて、せっかく抱っこしたと思ったらエィミが来る → 怒って降りるの繰り返し。この1年、ゆっくり抱っこしたことなんて無かったかも。

c0094558_1148343.jpg



前の晩に、ソニヤと二人で寒い玄関にいたら(エィミを避けるため?)、やっぱりエィミが走ってきてソニヤが怒ったので、「ソーちゃんもたまにはねーたんと二人でいたいんだって。エーちゃんはねーたんと夜一緒に寝てるでしょ? たまにはソーちゃんの邪魔しないであげてね」とエィミに言い聞かせたのが伝わったのか、単に眠かったのか、この日はめずらしくエィミが来なかったので、ソーちゃんを心ゆくまで甘えさせてあげようと、そのまま座ってました。

場所は寒い廊下。大掃除中だったので、Tシャツ一枚に、足元は裸足で・・・凍えるし、手は痛いし、トイレも行きたくなるし・・・でも、今日だけはソニヤが自分で「もういい」って降りるまではこうしていようとじっと耐えてたら、約1時間の抱っこになりました。

初めのほうは、ちょっと動くたびに「下される」と思うのか、ウウウと唸ったりしていましたが、そのうち下されないと分かったのか、安心してリラックスして、ひさしぶりの甘えんぼ。

最近は話しかけてもむっつりした顔をしているのですが、ソニヤが自分から膝を降りたあとは、ちょっと顔が変わって、明るい顔になっていたように見えました。

いつも悪いとは思ってて、ソニヤに「大好きだよ」「大事な猫ちゃん」などと声をかけたりはするけれど、言葉じゃ補えないものもあるものね。

冬休みの間、あと1回くらいは、満足するまで抱っこしてあげたいものです。

c0094558_11483472.jpg



さて、慌ただしい1年でしたが、今年もお世話になりました。

わたしには、結婚して初めての年。 
家に帰ると、それぞれ全員が「こっち見て! かまって!」って言ってるみたいで、自分のことなどほとんど出来ない1年でした。。。来年はもう少し、上手に時間を使いたい。

でも、毎日たくさん笑い、家族がいるっていいなあと思えた1年でもありました。
一人でいるのが大好きなわたし。ある晩、ベッドに入って眠りに落ちるまえにふと、「誰かがいても、こんなふうに、穏やかに楽しく暮らせるんだな」って不思議な気持ちになったこと、きっといつまでも覚えている気がします。

これは、わたしの大切な家族の肖像。
(そーちゃんが酷い顔なのは、半分白目で寝ぼけているところを描いたからです。笑)

c0094558_01034744.jpg


来年もどうかどうか、穏やかで楽しい日々でありますように、読んでくださっている皆様にとってもよい1年でありますようにと祈りつつ、今年のブログはこれでおしまいにしたいと思います。


どうぞ、よいお年をお迎えください。
[PR]
by diastella | 2014-12-30 18:30 | ソニヤ

猫の姉妹

寒くなりました。

以前は、冬になると、ソニヤは嬉しそうにわたしの布団に入ってきたものでした。
しかし、エィミ来てからというもの、ベッドにはいつも先客(エィミ)が。


ソニヤがかわいそうなので、湯たんぽを入れたふかふかベッドを作ってあげました。
ところが、あっという間に黒いのが走ってきて……

c0094558_12333092.jpg



やっぱこうなるよね。


c0094558_1233316.jpg



仕方なく、古いダンボールに入るソニヤさん。
下に敷いてるの、ひえひえマットなんですけどー(出しっぱなしでごめんよ)。


c0094558_12333162.jpg



こうしてみると、ソニヤがだいぶ待遇悪いみたい。
ごめんよソーちゃん。



うちだけなのか、時間差で飼われた猫が複数いるとふつうなのか分かりませんが、ソニヤとエィミが長女と末っ子の姉妹のような関係になってきました(ただし、仲の悪い姉妹 笑)。


気難しくて、甘えられないソニヤさん。
エィミは屈託なく明るい甘えんぼ。


ソニヤを撫でたり話しかけると、エィミが走ってくる(ソニヤ去る)。
ソニヤとベッドにいると、エィミが乗ってくる(ソニヤ去る)。
ソニヤと遊んでいると、エィミが飛び込んでくる(ソニヤ去る)。
ブラッシングしようとソニヤを呼ぶと、エィミがすべりこんでくる(ソニヤ茫然)。


エィミは邪魔するつもりはなくて「一緒に」と思ってるみたいだけど、ソニヤはエィミが嫌い。
一緒なんて嫌なので、怒って唸りながら去っていくのです・・・。
自然、エィミと過ごす時間のほうが多かったり。
わたしだって、ソニヤのことも可愛がりたいのになー。


人間は兄弟の順番が性格に現れるといいますが、家庭の中の猫もそうなんだなって思います。

とりあえず、平等を期して、ベッドをもう一つ作ってあげなくてはね~。
[PR]
by diastella | 2014-11-18 18:15 | ソニヤ

今年のソニヤさん

みなさま、こんにちは。
気がつけばTOPに広告が表示されるくらい、ご無沙汰してました。
入梅しましたね~。お元気ですか?

さて、5月末は恒例のアレでした。

c0094558_17105823.jpg

じゃーん。ヌーディなソニヤさんです。

エィミも長毛だけど、さらさらの毛質でちゃんと夏仕様に変わってるので、ケガリは免除。

c0094558_17105716.jpg
余裕なエィミちゃんです。


今回は、お迎えに来てもらって、また連れてきてもらう方法にしたのですが、
(しかし、Aくんとふたり、隣駅まで覗きに行ったらすでに終わっていたという)

ソニヤ帰宅後のエィミは。。。あまりの変貌ぶり+匂いも変わっているので「新しい猫??」と近寄り、
いつものように怒られ、でも「やっぱ新しい猫???」と追い回していました。

c0094558_17105975.jpg
c0094558_1711078.jpg
そりゃそうだよね。
例えば、Aくんが帰宅したら竹之内豊になっていた、くらい納得いかないでしょう。

でも、ソニヤさんのブレない「シャー」で、最近はもうあれがソニヤだと分かったみたいですが。
(あるいは、分かってないけど、どっちにしろ友達になれないとあきらめたか。)


c0094558_1711083.jpg
c0094558_1711263.jpg
c0094558_1711116.jpg
そーちゃんも、快適に夏を過ごしていますよ。


少し前まで、別の部屋で寝ていたソニヤが、わたしの夏がけの毛布が気に入って、わたしのベッドに居座るようになったのです。これまで、場所が変われどわたしと寝るのが習慣だったエィミ、ベッドに手をかけただけで「ウーっ」と唸られ……夜中、寝ているわたしを踏みながら、縄張り争いが行われてます^^; 

わたしのために争わないで~(←)と。


さて、今日のりす画伯。仕事中、電話している間に生まれていた「きのこ姫」。
c0094558_1717417.jpg
なぜきのこ姫。。。

[PR]
by diastella | 2014-06-20 17:10 | ソニヤ

はむソニヤ

もう先々週のことになりますが、ソニヤとエィミを連れて、予防接種を受けに行ってきました。

2匹揃っての病院は初めて。

まず、エィミを先に捕まえました。(勘づいて逃げられると捕まえるのが大変だから。)

ソニヤはトロイので簡単に捕まるけれど、抵抗はするので、力がかかって大変。

でも、うちではやっぱり、わたしがソニヤ係なのです。

エィミは異変を感じて鳴きどおしでしたが、診察台の上に乗るとブルブル震えながらも大人しく注射を受けました。(こわくて動けないのかも)

ソーちゃんは、エィミが先に受けるのを待ってるせいか、いつもより抵抗がひどく、しまいには助手さんにタオルで巻かれて保定・・・ハムロールみたいになってました。

c0094558_2233644.jpg



取り散らかったヒゲがすごい。笑

ソニヤは6.7kg、エィミは3.2kgでした。


c0094558_228149.jpg




エーちゃんは、Aくんがベランダで植物に水やりをしていると「戻ってこい」と一生懸命鳴きます。
反射するものが不思議みたいで、鏡を一生懸命見たりしてたけど、ガラスの向こうにいると、鏡の世界に行っちゃったみたいに思うのかな? 

で、わたしが外に出てみたら・・・鳴かないじゃないかっ。

そのくせ、寝るのだけは、場所が変わっても、いつもわたしと一緒なのです。

猫の考えることはよくわかりませんね。

c0094558_22235650.jpg



Aくんが絵描きセットをプレゼントしてくれたので、南アルプス天然水のCMに使われている作家さんの絵を模写してみました。左がわたしの絵です。

子どもの頃は、わたしは絵が下手だから描けないと思ってて、図工の授業が苦手だったんですが、本当は絵を描くのは嫌いじゃなかったみたいです。

上手くはないけど、楽しんで絵が描けるようになって、幸せです。
[PR]
by diastella | 2014-06-05 22:02 | ソニヤ

ねこみたい。

c0094558_16592881.jpg


先日、我が家にお客様がいらっしゃいました。

70代のその方、ソニヤを見て「猫みたいな顔してるねー」と。

「猫です」と言ったら、「犬かと思った」と仰っていました。長く生きて来られても、こんなに大きな猫は見たことなかったんでしょうね。と言っても、ソニヤはメインクーンとしては普通サイズだけどね…^_^

c0094558_16592967.jpg


エィミは知らない人の気配を感じると(ドアを開ける前に)見事に隠れて気配を消します。
この日、お客様が帰って1時間経っても出てきませんでした。
エィミは実物を見るとすごく可愛いので、見てもらいたいんだけど、お客さんに会わせるのは無理そうです。

c0094558_16593088.jpg



そういえば、先日、仕事帰りに水族館へ行ってきましたよ。
22時まで開いているのです。
夜の水族館って、なんだか幻想的でいいですね。
[PR]
by diastella | 2014-01-14 16:54 | ソニヤ

お久しぶりです。

みなさん、ご無沙汰しています~。

今日は、楽しいクリスマス♪
日本人の習性で、昨日のイブをミートローフと最高においしいナポレオンパイで祝ってしまい、
今日はなにもしませんが。。。笑

さて、寒くなってきましたが、ソニヤとエィミは元気です。
相変わらず、仲が良いのか悪いのか…(たぶん悪い)。
流血のケンカは無いので、良しとしています。


c0094558_1223639.jpg


最近、わたしのベッドで寝ているエィミ。
朝方になると「ン~ン~」と言いながら、布団にもぐりこんでくるようになりました。
かわいいにゃー。


で、エィミにベッドを買ってあげたのですが(ソニヤは基本、猫グッズは使わないので)、

c0094558_1223868.jpg



やっぱりこうなった(笑)。
猫グッズは使わないけど、自分のものじゃないものは使いたい、ソニヤさんです。
ベッド小さすぎてビックリ箱状態。


c0094558_1223651.jpg



上からみると、こんなんなってます。

さて、りすも冬休みまであと2日~。
がんばります☆

みなさま、良いお年をお迎えください(たぶんそれまで書かないだろうから)。
[PR]
by diastella | 2013-12-25 13:37 | ソニヤ

春が来た。

3日前の朝。
なつかしい声で目が覚めました。

ピュッピュッ、というきれいな鳴き声。
これは、もしかして、アレじゃないかな?アレ。。。と耳をそばだてていたら、
そのうち、「ホ~~~ケキョ」と。
うぐいすさんでした。
まだ、初鳴きと言ったところだったけど、もう少し経ったら上手になるかな。
それにしても、うぐいすの声で目覚められるなんて、幸せです。


そして、春が来た!なニュースがもうひとつ。
1月末に受けた試験の合格通知が来ました~。パチパチ。

まあ、わたしは出来栄えに自信があったので、全然心配はしていなかったのですが、
周囲の人が一様に「早く結果出るといいね(それ見てからじゃないとね)」な反応だったので、
やっとこれで、さあ安心したまえ、と言えますよ。

さて、資格も取ったことだし、活動を始めないとね。春だし。


ソニヤさんは、季節に関わりなく、げんきですが、
無造作に、その辺の床にごろんとなるとき、あったかくなったんだな~と思います。


c0094558_20222020.jpg


今もトンネル遊びがブーム。

c0094558_20223678.jpg



c0094558_20224744.jpg




今日のランチの小松菜とイカのパスタ。(えのきも入ってるけど、行方不明。)
イカはあまり好きじゃないんだけど、最近、苦手な食材もパスタに入れると、
なにかとおいしく食べられることに気がつきました。


というか、チャーハンを作るごとく、ありものパスタを作るのが得意になってきました。
本当は、麺類もすきじゃなかったんだけどね。
これは、先日丸ビルで食べたイタリアンのパスタよりおいしくできました。


これも、日々、おいしいブログを読みふけっているからだな~。


さて、春が来た~と喜んでいたら、明日はまた11度だって。
3月は、やっぱりまだまだ油断できないなー。
みなさんも風邪にお気をつけて!
[PR]
by diastella | 2013-03-10 20:29 | ソニヤ

猫と超能力。

さて、外の猫ちゃんばっかりになるのもなんなので、
ここらでソニヤさんのことも書きましょう。

c0094558_22385886.jpg



動物を飼ったことがある人はきっと、動物にはふしぎな力がある?と
一度くらい思ったことがあるでしょう。
べつに、超能力と言わずとも、嗅覚なり聴力なり、
なにかしら人よりずっと優れた感覚をもつ彼らなので、ふしぎに感じてしまうことはありますよね。

ソニヤさんは、わたしの視線にとても敏感に反応します。
ソニヤの後ろ姿を見ただけで、「うにゃ?」と言って振り向いたり。
わたしの首が回る音が聴こえてるのか?って思うくらい。

いやーでも、もしかしたら、心の声が聴こえているのかもしれない。
と、心の中で「ソニヤー!」と呼んでみたら、「にゃ?」と振り向くことも。

ただし、、、いつもではなく。
というか、声に出して「ソニヤ!ソニヤ!」と何度呼ぼうが、
「ぜーったい振り向いてやらないにゃ」と意志を持って無視していることもあります。。。
だから、あんまり実験にならない。


c0094558_22395279.jpg



で、ある日また、「ソニヤ!ソニヤ!こっちむいて」と呼んでみたけれど、案の定、無視。
ソニヤーソニヤー呼べば呼ぶほど、後ろ姿が固まってくるのがわかる。
そこで、変化球を投げてみました。

「おやつ?」


c0094558_22414630.jpg



「えっ、おやちゅ?」

あっさり振り向くじゃないかー。
この後、おやつ、あげませんでした。ふんだ。


c0094558_2242629.jpg



これは、いつぞやの、りすのおやつ。
エルメのモンブラン。うまうま~♪
[PR]
by diastella | 2013-02-04 22:55 | ソニヤ

かわいいソニヤ。

ある方から、「最近のソニヤは可愛くない。もっと可愛い写真を載せるように」と
要望がありましたので、可愛い写真を載せようと思います。

c0094558_085210.jpg


ああ、かわいい。
(大人しく湯たんぽ代わりになるソニヤ。)

……ちょっと違う?


c0094558_033971.jpg


じゃあ、これでどうだ!
これはかわいいでしょう。

わたしにとっては、どんな写真でも全部かわいいんですけどねー。
ちなみにソニヤは、湯たんぽだけじゃなくて、枕にもなりますよ。



…テスト前は欠かさず更新して、テスト終わったとたん滞る。笑
そして手抜き。
おやすみなさい!
[PR]
by diastella | 2013-01-23 00:00 | ソニヤ

どーん。

c0094558_2231271.jpg



どーん。とした、ソニヤ丸。


c0094558_2234793.jpg



毎日見ているわたしも、たまに、「で、でかすぎる」と焦ります。
[PR]
by diastella | 2012-12-17 22:05 | ソニヤ