海のむこう 空のむこう

diastella.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

台湾みやげ/ 仲良し猫さん 銀と白星


台湾土産と言えば、パイナップルケーキ。
ですが、日本でおまんじゅうと言っても、おいしーい店からそうでない店もあるように、
差が激しいのがパイナップルケーキ。

c0094558_2212366.jpg


こちら、頂いたおみやげ。
おいしかったー。

c0094558_2214347.jpg


それから、ヌガー。
黒ごまとピーナッツが入ってるの。
これも、おいしいです♪

最近、食べ物運が急上昇なのか、おいしいものをたくさん頂いたりす。
家も、会社のキャビネットまでも、食べ物でいっぱい。。。笑
太らないように気をつけつつ、おいしく頂きまーす。





さて、今日は、また仲良し猫さんのご紹介だよ。


ある日、きもちよくお昼寝していた銀。
かわいいなぁ~と眺めていたら、

c0094558_21592510.jpg



ずいっと出てきたのは、白星。
c0094558_21593463.jpg



ちょっかいを出されて、いらっとしている銀。
c0094558_2159433.jpg



「なにすんだよ~!」
c0094558_21595540.jpg



「うるせ~、お前なんかこうしてやる」 逆切れする白星。
c0094558_220431.jpg



「こらっ。いじめるんじゃないの!」
「ごめんにゃしゃい。。。」
c0094558_2223339.jpg



たまにはケンカもするけれど、
ふだんは仲良しの2匹です。
[PR]
by diastella | 2013-02-19 22:40 | こんな日でした。

「クライドルフの世界」展

週末のある日。

とある、おされカフェーでブランチ。


c0094558_22121787.jpg



一見ふつうのパンケーキに見えますが、


c0094558_22124143.jpg



ぶ厚い。。。
なにか、型に入れて焼いてあるようですね。
これ食べると、夜までお腹いっぱいです。


c0094558_22131483.jpg



この後、ソニヤ村デパートの美術館でやっていた「クライドルフの世界」展を観に行きました。
これ、去年渋谷のBunkamuraでやってたとき、興味があったんだけど、行きそびれてたのですが、
今年になって、なんと近所のソニャーデパート美術館で始まりました。
ソニャーデパートは、クレジットカードの会員に、美術館の無料券をくれるので、
今回は無料で入れてラッキー♪ Bunkamuraより空いてるし。

クライドルフさんという人、去年の告知ポスターを見て興味を持っていただけで、
元々知らなくて、ファンでもないのですが、行ってみたら、やはり、すごく良かったです。
プリントされたものを見て「きれいだな~」くらいの印象しかない絵でも、原画はすごく力があるのね。
なので、ソニャーデパートが招待券をくれたときは、興味が無いものでも観に行くようにしています。

絵の印象から、クライドルフさんは女性かと思っていたのですが、男性でした。
植物やちいさな生き物がとても好きだったらしく、それらを擬人化したデザインも素晴らしいし、
やさしいのに独特な色づかいも素敵だし、一枚一枚の絵の細部まで、とても楽しめました。


りすまで絵が描きたくなってきたー。
ソニャーデパートさん、ありがとう~。


さて、ソニヤさんは、最近、トンネル遊びに凝っています。

c0094558_22164076.jpg



けっこう場所をとるので、邪魔くさいシャカシャカトンネル(音もうるさい)。

c0094558_2217136.jpg



りすは、ついつい片付けて、ここ数年、仕舞いっぱなしにしていたのですが、
久々に出してあげたら、ソニヤは大喜びで、暇さえあれば顔をつっこんでいます。


c0094558_22172671.jpg



ん。出してあげてよかった。
[PR]
by diastella | 2013-02-17 22:40 | こんな日でした。

ローズの香り

唐突ですが、エッセンシャルオイルの話。

去年の生活の木の福袋に入っていた「ローズ・アブソリュート」をついに開封しました。


c0094558_2364257.jpg



そ、今年のラインナップもほとんど去年と一緒だったから、入ってるんだけど、
まだ使ってなかったんだ。もったいなくて。

なにしろ、たった1mlで2000円近くするローズ様ですよ。
たった1滴を作るのに、50本分の花びらが必要なんだって。

りすは、アロマ初心者なので、ひとつ開封するごとに、
ネットで効用だとか相性のいいオイルだとかを調べて、お勉強してから使っているのですが、

調べたところによると、ふつうのオイルは水蒸気蒸留法で抽出されるのだけれど、
ローズ・アブソリュートは、溶剤を使って抽出されていて、
「エッセンシャルオイル」とは呼べないそうです。
溶剤が不純物になるからかな?たぶん。
だから、肌につけたりするトリートメントには不向きのようです。

水蒸気蒸留法で抽出されたローズのオイルもあるんだけど、それは「ローズ・オットー」と呼ばれるそうな。
ではなぜ、溶剤を使用して抽出するのかというと、蒸留法は熱でせっかくの香りが損なわれるから。
香りについていえば、アブソリュートのほうが断然良く、アロマを楽しむならこちら、だそう。

オットーは透明で、アブソリュートは写真のスポイトにあるような赤です。


ローズと言えば、たぶん男性の香水やらシャンプーやらクリームにはあまり使われない、
女性のための香り、のイメージですが、やっぱりアロマ的にも女性のための香りだそう。
ネガティブな感情を解放してくれる、とか、美肌効果、PMSにも効果があるらしい。


さて、寝る前に加湿器にオイルを入れているりす。
いつもは、無難にラベンダーとか、マジョラム+オレンジスウィートなどが多いんだけど、
昨日はなぜか「バラの香りに包まれたい!」気分だったの。

あ、りすがこれまでローズのオイルを開封しなかったのは、もったいない以外にも理由があって、
実は、ローズの香りってそんなに好きじゃなかった。。。のでした。

天然香料を使ったバラの香水を試しても、「うー、電車で隣に座って欲しくない人にニオイ」てかんじだったし、もうちょっと爽やかな香りのほうが好みで。

でも、昨日は気が向いたので、機を逃さず使うべし、と思って開封したら、
あ~らいい香り~♪♪
バラは本当に香りが強いので、ほんの1滴、垂らしただけですが、お部屋が花畑に。
ついでに、スポイトをぬぐったティッシュを枕カバーの下に挟んで、
香りを楽しみつつ、とても良い気分で眠りにつきました。
あら、なんか女子力がUPした気が(←気のせい)。


最近読んだ、なにかに書いてあったのですが、エッセンシャルオイルにはちゃんと、
その植物の妖精がついていて、あなたがボトルに手を伸ばした瞬間から、
あなたの力になろうとしてくれているーとかなんとか。

妖精は見えませんけど、可愛いね。
そんなふうに思うと、より楽しく、大切にオイルを使う気になれるというか。

まだまだ、超~初心者の使い方しかできないわたしですが、
今年はもう少し、エッセンシャルオイルの知識も深めたいな~と思ってます。


c0094558_237331.jpg


「ソニャも女子力上がったかにゃ?」

うん、たぶん。。。。。



そういえば、明日は(もうすぐ今日)はバレンタインデーですね。
(夕方、友人のツイートを見て気がついた。)

バレンタインデーって、なんか、男性は気にしてないふりしつつ、
心のどっかでは期待して、そわそわしてるのかなーと思うと、カワイイですね^^
ある意味「魔」の日なのかな。笑

アメリカでは、どっちかっていうと、男性が女性に花束とかプレゼントする日で、
無骨そうーな、ロマンスのかけらもなさげなおじさんが、スーパーで花束持ってレジに並んでたりして、
可愛かったものですが。

わたしもできれば、あげるよりほしいですー。
カモン♪ 
[PR]
by diastella | 2013-02-13 23:55 | アロマ

なかよし猫さん③ エィミ

こんにちは。
最近、だらだらモードのりすです。

あんまり料理もせず、すきなものを適当に食べて、
仕事が終わったら、家でおやつを食べながら、マンガを読む。
したがって、全体的にとっちらかった(部屋だけでなく)かんじになっておりますがーーー、

あああ楽しい。ああああしあわせ。

なんかさ、たまにはこうやって力を抜くのもだいじだと思うさー。
できれば仕事も休みたいくらいだが、ライフラインなのでそれはやらないけれども、
仕事さえやれば、あとは自由に~テキト~ってのもいいんじゃね?

ま、あんまりやると、本気でだらしない人になって、自分も不快になるので、期限付きですが。
週末(土曜)になったら、元に戻ろう。
でも明日の夜までは、だらだらモードだ~~~。


c0094558_238235.jpg



だらだらのお伴に、成城石井で買った、バカでかいプリンアラモード。
純生クリームに、有機イチゴとマンゴーだってさ。
だらだららしく、切らずにスプーンですくって食べました。(いっぺんにではない)

で、ブックオフで買ってきた懐かしの名作「天よりも星よりも」を読む。あああ楽しい。





さて、だらだらはともかく、またまた仲良し猫さんを紹介します。
と言っても、この子はまだ仲良しってほどじゃないんだ。
年末に初めて会った、新入り猫。エィミです。
たぶんまだ3kgもない、3-4カ月?ってかんじの仔猫。


c0094558_23121346.jpg


初めて会ったときエィミは、てぶくろと遊ぶわたしに向かって、
物陰からミーミー鳴いていました。

この辺りの猫は、みんな日本猫、しかも大人の猫だから、
初めて見たときはとっても違和感。
捨てられたのだと思いますが、こんなに可愛い小さい子がなぜ??
探せば、貰い手が見つかりそうなのに。。。


c0094558_23144521.jpg



会ったばかりのころは警戒心が強くて、人にも他の猫にも近寄れないかんじ。
でも、さみしいからミーミー鳴いて、覗きにくる子でした。

おもちゃを振ってあげたら、たまらなくなって跳びついてきて、
そのまま持って逃走。。。脱兎のごとき後姿が可愛かったなぁ。


c0094558_23151845.jpg



あれから1カ月、まだびくびくしてるけど、近くに来て遊んだりできるようになりました。
先輩猫さんにも、お鼻で挨拶したり。

この、口元の白いチョビひげみたいなのが可愛いよなあ。
マジシャンみたいな柄だし。
なんで捨てられたんだろう。


c0094558_23155559.jpg



そんなわけで、仲良くなり中ってのもあって、エィミがいるとかかりきりになっちゃうので、
りす大好きなてぶくろは、ビミョーな顔で、遠巻きに見ています。

なんか、エィミはてぶくろが恐いようで(てぶくろは意地悪じゃないけど威厳があるからね)、
まだ、てぶくろにはご挨拶できないみたい。

エィミと遊んでるときに、急にぱっと逃げようとするので、なぜ?と横をみると、
いつの間にかてぶくろが、りすに背後霊のようにくっついてたり(笑)。

てぶくろは、りすがいる限り、くっついてたい子だからねー。
遠巻きに見てるときは、一応遠慮してくれているんだけど、そのうちガマンできなくなるらしく。

ごめんねごめんねー、てぶくろが一番すきだよ、って言いながらも、
仔猫の可愛さにはやっぱメロメロになります。


c0094558_23162255.jpg


今なら、里親募集サイトとか載せたら飼い主が見つかるんじゃないかとか、
いっそ、りすちゃん飼ってあげれば、って意見もあるんだけれど、

まあ、うちで暮らすのは、一筋縄じゃあいかないとして、、、(でかいのがいますから)
飼い主が見つかったらそれが一番良いのか?
多くの人はそう思うかもしれないけど……

猫の立場になってみるとね、どうなんだろう。
飢えや寒さからはおさらばであると同時に、一生、自由に歩くことは許されない不自由。
太陽の光を思いきり浴びることも、土や新芽の匂いを嗅ぐことも、
他の猫達とあっためあったり喧嘩したり、猫社会を経験することもなく、長生きする。

幸せなのかなー。
りすは、人としても、あんまり退屈で長生きするよりは、太く短く生きたいタイプなので、
簡単には、「飼い猫が一番」とは言えないな。

でも、寒い日や、お腹が空いた日は、「飼い猫いいにゃー」って思うには違いないけれど(笑)。

どちらになったとしても、エィミがあまり不自由なく、幸せになってくれるといいなと思います。


ちなみに、獣医さんによると、エィミってちゃんとした血統の猫らしいよ。
これって何猫???
分かる人、教えてください。
[PR]
by diastella | 2013-02-07 23:44 | エィミ

猫と超能力。

さて、外の猫ちゃんばっかりになるのもなんなので、
ここらでソニヤさんのことも書きましょう。

c0094558_22385886.jpg



動物を飼ったことがある人はきっと、動物にはふしぎな力がある?と
一度くらい思ったことがあるでしょう。
べつに、超能力と言わずとも、嗅覚なり聴力なり、
なにかしら人よりずっと優れた感覚をもつ彼らなので、ふしぎに感じてしまうことはありますよね。

ソニヤさんは、わたしの視線にとても敏感に反応します。
ソニヤの後ろ姿を見ただけで、「うにゃ?」と言って振り向いたり。
わたしの首が回る音が聴こえてるのか?って思うくらい。

いやーでも、もしかしたら、心の声が聴こえているのかもしれない。
と、心の中で「ソニヤー!」と呼んでみたら、「にゃ?」と振り向くことも。

ただし、、、いつもではなく。
というか、声に出して「ソニヤ!ソニヤ!」と何度呼ぼうが、
「ぜーったい振り向いてやらないにゃ」と意志を持って無視していることもあります。。。
だから、あんまり実験にならない。


c0094558_22395279.jpg



で、ある日また、「ソニヤ!ソニヤ!こっちむいて」と呼んでみたけれど、案の定、無視。
ソニヤーソニヤー呼べば呼ぶほど、後ろ姿が固まってくるのがわかる。
そこで、変化球を投げてみました。

「おやつ?」


c0094558_22414630.jpg



「えっ、おやちゅ?」

あっさり振り向くじゃないかー。
この後、おやつ、あげませんでした。ふんだ。


c0094558_2242629.jpg



これは、いつぞやの、りすのおやつ。
エルメのモンブラン。うまうま~♪
[PR]
by diastella | 2013-02-04 22:55 | ソニヤ