海のむこう 空のむこう

diastella.exblog.jp
ブログトップ

3月

3月になりました。

じんわりと暖かくなってきましたね~。しかし、花粉症のわたしには辛い季節……。去年までは、くしゃみ鼻水だけだったのが、今年からは目も痛くなってしまい、最近の外出時は、マスクと大きなサングラスで防御しています。

が、マスクやメガネはもちろん、アクセサリー類を付けているのも、じゃまに感じて本当は好きでないわたし。家に帰るとまず、指輪もピアスも外して棚の上のトレイに置きます。出かけるときは、コートを着る前にここでアクセサリーをつけます。そのとき、ガラスのトレイなので、チャリンとぶつかって音が鳴るのですが・・・

その音を「ねーたんがお出かけ」のサインと覚えてしまったエィミちゃん。
毎朝、その音を聞くたびに「にゃあ~~ん」「にゃああ~~~」と鳴いてクネクネ。
「行かないで~」「一緒におうちにいようよ~」って言ってるみたいです。

そんな可愛くお願いされたら、もう、仕事なんか行かずに家にいる!!!

……ってなるんですが、まーそういうわけにもいかず、毎朝しぶしぶ出かけるのでした・・・。
グリーンジャンボ当たるといいな~。

c0094558_2353551.jpg



ちょっと前ですが、可愛い瓶入りのティラミスを見つけて衝動買いしました。
なにを入れようかな~と大事にとっておいた瓶。

c0094558_18454989.jpg



レモンと生姜の蜂蜜漬を作ってみました♪

お湯や炭酸で割って飲みます~。




[PR]
# by diastella | 2015-03-09 23:07 | エィミ

猫の日

みなさん、こんにちは。

お正月以来はじめての更新……もう2月も終わりに近づいています。

さて、先日2月22日、ニャーニャーニャーは猫の日でした。


c0094558_12442446.jpg
夜更かししていたら2時過ぎていたので、眠いのをがまんして撮った。


猫の日と言っても、おやつ一つ多めにあげるわけではなくて、ふつうの一日でした。


c0094558_12442510.jpg



ソニヤは、ささみやカツオやさつまいもキャベツなど、昔好きだったおやつを今ではほとんど食べません。
だから、あまり喜ばせようがないのです。


c0094558_12442495.jpg




エィミは「薄焼き」という、人間のお酒のおつまみのような、平べったい乾物が大好き。
これを毎日、人間の入浴後にもらうのが習慣です。

ほかにも、猫らしく、食卓に魚介がのぼると、うらやましそうにしています。
(ソニヤはそういうことしないので、新鮮。)
食べ物を前にすると、なぜか、ものすごく「ずるい顔」になってしまうエィミさんです。


c0094558_12442318.jpg



相変わらず、仲よしではないソニヤとエィミ。基本、エィミがじゃれつきソニヤがマジギレの関係ですが、エィミが昼寝しているところにソニヤが自分から加わって寝ていることも。

一番あったかい場所だからかもしれませんが、多分口ほどには嫌いじゃないのかもしれません~。


こんなかんじで、特に事件もなく、日々を暮らしております。


c0094558_14154415.jpg



こちらは、職場の人がタイから買ってきてくれたお土産。
バナナチップなんですが、ふつうのと違って、うすーくスライスして揚げてあるので、甘しょっぱいポテチのようなかんじ。おいしかったんです。

いつかタイへ行ったら買えるように、メモっときます。
[PR]
# by diastella | 2015-02-25 18:44 | こんな日でした。

謹賀新年 2015

ブログを読んでくださっている皆様、
明けましておめでとうございます。

c0094558_16552695.jpg




2015年、わたしは会社を辞め、猫の世話をしながら暮らすつもり

・・・・・・でしたが、まず「年末ジャンボ1等を当てる」ところがちょっと予想外の結果だったので、
今年も地味に働きつつ、自分のやりたいことに精を出しつつ、猫の世話をしたいと思います。


お正月休みは基本的にゆっくり、のはずでしたが、あっという間の5日間でした。
まあ、大晦日も元日も働いている人もいるから、贅沢言っちゃいけないんだけどね。

c0094558_16552854.jpg




3日の朝、いつものようにエィミを右手に抱いて寝ていたら、珍しくソニヤが部屋に来て、
「おいで」と言ったら、ベッドに飛び乗りました。
エィミの姿を見て「はーーーっ」とため息をついたものの、いつもならすぐ行ってしまうのに、
この日は本当にめずらしく、そのまま横になり……
右手にエィミ、左手にソニヤ、はじめての「両手に猫」でした!

c0094558_16552734.jpg




二人が仲良しとは言わなくとも、本気のケンカをせずに暮らしてくれること自体、御の字で、
あまり高望みはしないつもりだけど、いつか、二人仲良く寄り添ってくれたら嬉しいな~と。
やっぱり、思ってしまいますね。


今年も家族仲良く、楽しく、健康に暮らしたいと思います。
2015年もよろしくお願いします。





[PR]
# by diastella | 2015-01-08 23:54 | こんな日でした。

1年ぶんの抱っこ

皆様、おひさしぶりです。
おひさしぶりです、と言い続けて、1年が終わってしまいそうです。 笑

わたしは30日まで出勤なので、27日に大掃除をしました。
と言っても、午後になってやっと動き始め、換気扇の掃除をちょっと手伝ったところで、廊下に置いてあった猫缶の入ったダンボールに少し腰かけたら、そーちゃんが膝の上に座ってしまいました。

なぜかいつも、間の悪いときに抱っこをせがむそーちゃん。
これから出かけるぞ、というときや、トイレに行こうかな、と思ってるとき、お風呂のお湯があふれそうなとき、などなどに限って膝に乗ってきたりして・・・仕方ないので、怒られながら、下ろす。

エィミが来てからは、間の悪さに加えて、せっかく抱っこしたと思ったらエィミが来る → 怒って降りるの繰り返し。この1年、ゆっくり抱っこしたことなんて無かったかも。

c0094558_1148343.jpg



前の晩に、ソニヤと二人で寒い玄関にいたら(エィミを避けるため?)、やっぱりエィミが走ってきてソニヤが怒ったので、「ソーちゃんもたまにはねーたんと二人でいたいんだって。エーちゃんはねーたんと夜一緒に寝てるでしょ? たまにはソーちゃんの邪魔しないであげてね」とエィミに言い聞かせたのが伝わったのか、単に眠かったのか、この日はめずらしくエィミが来なかったので、ソーちゃんを心ゆくまで甘えさせてあげようと、そのまま座ってました。

場所は寒い廊下。大掃除中だったので、Tシャツ一枚に、足元は裸足で・・・凍えるし、手は痛いし、トイレも行きたくなるし・・・でも、今日だけはソニヤが自分で「もういい」って降りるまではこうしていようとじっと耐えてたら、約1時間の抱っこになりました。

初めのほうは、ちょっと動くたびに「下される」と思うのか、ウウウと唸ったりしていましたが、そのうち下されないと分かったのか、安心してリラックスして、ひさしぶりの甘えんぼ。

最近は話しかけてもむっつりした顔をしているのですが、ソニヤが自分から膝を降りたあとは、ちょっと顔が変わって、明るい顔になっていたように見えました。

いつも悪いとは思ってて、ソニヤに「大好きだよ」「大事な猫ちゃん」などと声をかけたりはするけれど、言葉じゃ補えないものもあるものね。

冬休みの間、あと1回くらいは、満足するまで抱っこしてあげたいものです。

c0094558_11483472.jpg



さて、慌ただしい1年でしたが、今年もお世話になりました。

わたしには、結婚して初めての年。 
家に帰ると、それぞれ全員が「こっち見て! かまって!」って言ってるみたいで、自分のことなどほとんど出来ない1年でした。。。来年はもう少し、上手に時間を使いたい。

でも、毎日たくさん笑い、家族がいるっていいなあと思えた1年でもありました。
一人でいるのが大好きなわたし。ある晩、ベッドに入って眠りに落ちるまえにふと、「誰かがいても、こんなふうに、穏やかに楽しく暮らせるんだな」って不思議な気持ちになったこと、きっといつまでも覚えている気がします。

これは、わたしの大切な家族の肖像。
(そーちゃんが酷い顔なのは、半分白目で寝ぼけているところを描いたからです。笑)

c0094558_01034744.jpg


来年もどうかどうか、穏やかで楽しい日々でありますように、読んでくださっている皆様にとってもよい1年でありますようにと祈りつつ、今年のブログはこれでおしまいにしたいと思います。


どうぞ、よいお年をお迎えください。
[PR]
# by diastella | 2014-12-30 18:30 | ソニヤ

芸術の秋

12月に入りましたね。

と言っても、我が家の周辺は紅葉が今が見ごろで、秋まっさかり。
週末は、落ち葉を踏んで散歩して、焼き芋や焼き栗を堪能しました。

そして、秋と言えば芸術。

赤いゴム製の猫の顔型傘マーカーに、そーちゃん風のペイントをしてみました。

c0094558_10593218.jpg



元の顔型が違うので、ソックリというわけにはいかないけれど、


c0094558_1059325.jpg


この角度だとちょっと似ている。左目の下の黒い部分もこだわって塗りました。


c0094558_10593332.jpg



こうして上から見ると、ソニヤっぽい。

c0094558_10593386.jpg



にゃ、にゃんだこれは。

c0094558_10593494.jpg



ちびソニヤだよ。似てるでしょ?

c0094558_10593412.jpg



に、似てにゃいもん。
と、うつむいた顔が一番似ているのでした。


ゴムなので、すぐ絵の具が剥げちゃうけどね~。
こんなひと時の楽しみもよいものです♪
[PR]
# by diastella | 2014-12-01 20:00 | こんなのできた。(その他篇)

4コママンガ: 張り込み



c0094558_16583371.jpg

張り込みかったりぃー。いつまでここにいりゃいいのかね。




c0094558_16583435.jpg

む、ついにホシが動く気配。。。



c0094558_16583465.jpg

「あ」




c0094558_16583561.jpg

「あー・・・・」






[PR]
# by diastella | 2014-11-26 20:00 | エィミ

パネルヒーター

c0094558_0483883.jpg


焦げそうにギリギリのとこに陣取って、ご満悦のエィミ。

ソニヤはやっぱり寒さに強いのか、近寄ろうとしません。





[PR]
# by diastella | 2014-11-22 00:44 | エィミ

猫の姉妹

寒くなりました。

以前は、冬になると、ソニヤは嬉しそうにわたしの布団に入ってきたものでした。
しかし、エィミ来てからというもの、ベッドにはいつも先客(エィミ)が。


ソニヤがかわいそうなので、湯たんぽを入れたふかふかベッドを作ってあげました。
ところが、あっという間に黒いのが走ってきて……

c0094558_12333092.jpg



やっぱこうなるよね。


c0094558_1233316.jpg



仕方なく、古いダンボールに入るソニヤさん。
下に敷いてるの、ひえひえマットなんですけどー(出しっぱなしでごめんよ)。


c0094558_12333162.jpg



こうしてみると、ソニヤがだいぶ待遇悪いみたい。
ごめんよソーちゃん。



うちだけなのか、時間差で飼われた猫が複数いるとふつうなのか分かりませんが、ソニヤとエィミが長女と末っ子の姉妹のような関係になってきました(ただし、仲の悪い姉妹 笑)。


気難しくて、甘えられないソニヤさん。
エィミは屈託なく明るい甘えんぼ。


ソニヤを撫でたり話しかけると、エィミが走ってくる(ソニヤ去る)。
ソニヤとベッドにいると、エィミが乗ってくる(ソニヤ去る)。
ソニヤと遊んでいると、エィミが飛び込んでくる(ソニヤ去る)。
ブラッシングしようとソニヤを呼ぶと、エィミがすべりこんでくる(ソニヤ茫然)。


エィミは邪魔するつもりはなくて「一緒に」と思ってるみたいだけど、ソニヤはエィミが嫌い。
一緒なんて嫌なので、怒って唸りながら去っていくのです・・・。
自然、エィミと過ごす時間のほうが多かったり。
わたしだって、ソニヤのことも可愛がりたいのになー。


人間は兄弟の順番が性格に現れるといいますが、家庭の中の猫もそうなんだなって思います。

とりあえず、平等を期して、ベッドをもう一つ作ってあげなくてはね~。
[PR]
# by diastella | 2014-11-18 18:15 | ソニヤ

ソニヤ7才

11月になりました。

その前に……先月の25日は、ソニヤの誕生日でした!


c0094558_13491471.jpg



忘れていたわけではないのですが~。
当日、ソニヤ村でお世話になっていたシッターさんにメールを頂いて思い出しました^^;


c0094558_13491212.jpg



誕生日のプレゼントは、新しい爪とぎ(左)。
エィミがバリバリ爪を研ぐので、どんどんボロになってしまうのよね。

この日も、ちょっと目を離した隙にエィミが乗り込んで盛大に爪を研いだので、
ソニヤが怒って走ってきました。


c0094558_13491370.jpg



ソニヤ、7歳。人間でいうなら44歳。
そろそろシニアフードへ切り替えの時期なのだそう。

引越し以来、寝ている時間が増え、前は大好きだったササミやカツオのおやつには目もくれず、サツマイモやキャベツも食べなくなりました。年のせいか、食の好みも変わってきたね。

でも、病気をすることもなく、元気です。
これからもずっと元気でいてね。

ソニヤ7歳の体重は6.7kgでした。


c0094558_13491264.jpg



エィミは3.3kg。
ソニヤのちょうど半分です。

10月はソニヤの誕生日だけど、街中に黒猫グッズがあふれ、まるで主役みたいなエーちゃんなのでした。
[PR]
# by diastella | 2014-11-05 19:00 | ソニヤの記録

シベリア+城ヶ島

間が空きましたが……この間のいろいろをまとめて。

まず、ジブリつながりで「シベリア」。

c0094558_10203248.jpg
遅ればせながらDVDで「風立ちぬ」を観まして。
あるシーンで「わあ、シベリア!」と、主人公の「シベリアだよ」という台詞の前に声をあげてしまいました。

シベリアって、東京の古くからあるパン屋さんでときどき見かけるんですね。
だいたい、ガラスに掠れかけた字でお店の名前が書いてあって、ガラス越しに並んでるパンが見えて、店内が暗い。

通りすがりに、この魅力的なビジュアルにおっと目を引かれるのですが、どちらかと言うとペストリーやハード系のパンが並んでいる今風パン屋がすきなわたしは、これまで立ち止まらずに来たのです。
「シベリア」っていう名前を、自分がどうやって知ったのかも、よくわからない。

「風立ちぬ」を観て、シベリアを食べてみたくなって、行きましたよ。今まで通り過ぎていたパン屋さん。手づくりっぽいサンドイッチなども売っていて、おいしそうでした。

シベリアは、「風立ちぬ」の時代でもある昭和初期に流行ったお菓子みたいですね。
さっぱりした肌理細かなカステラと羊羹がしっとりと一体化した、美味しいお菓子でした。


さて、話は変わりますが、先日、恒例の大学の先生方とOBの方々との1泊旅行に行ってきました。
今回の行き先は、三浦半島の城ヶ島。
以前にあるブログを見て、この島のことを知り、一度行ってみたいと思ってたところでした。

c0094558_10264166.jpg
海がとてもきれいなの。

c0094558_10265927.jpg

久しぶりに目の前に広がる海を見て……やっぱり海っていいなあと思いました。

夜はまぐろ尽くしの宴会。

c0094558_10272013.jpg


まぐろの皮の酢ぬた、胃袋、卵の煮物、煮付けにカマ焼き、白子の入った茶碗蒸しに唐揚げ。

c0094558_10271289.jpg


そして、ほほ肉も含め7種類くらいのお刺身。とーっても美味しかった♪
食べきれなくて、漬けにしてもらい、次の朝頂きました。


c0094558_10275921.jpg

猫もたくさんいて、2階の部屋で食事をしていたら、屋根に登って来て、わたしに向かって「ちょうだーい」と鳴くのです……。先生方が「猫に人間のご飯をあげてはいけない」と仰るのであげませんでしたが。一人か夫と一緒だったら絶対あげちゃってたなあ。


c0094558_10274159.jpg
場所変わって次の日のお昼ご飯は天ぷら。美食三昧な旅となりました。

今回の旅行は83歳の先生(とってもお元気!)を筆頭に70代、60代の先生方と3人のOBの方、わたしが最年少で計7名でした。わたしは初めましての方もいて、普通ならちょっと気詰まりな組み合わせなのかもしれないですが、お互いほど良い気遣いでとっても楽しい時間を過ごせました。先生達のやり取りを聞いてるだけで楽しくて、車の中でみんなで声を揃えて笑ったり。OBの方達はわたしよりずっと年上で、大学にいる年代も重なったことがなく、性格もそれぞれのはずなのに、同じ大学というだけでなんだか通じるものがある。ふしぎですねえ。楽しい企画をして下さった先生と、同じ時間を共有して下さった皆さんに感謝です。

帰宅したら……ヨレヨレのAくんに迎えられました。
なんでも、エィミがわたしを探して朝の5時まで泣き喚き、寝られなかったのこと……。わたしの部屋で、近所迷惑になるような声で鳴いて鳴いて、ドアのほうで物音でもしようものならすっとんで行くそうです。

(この間、Aくんがいなくて、わたしが留守番だったときは普通だったけどなー。)


c0094558_10284397.jpg

エィミって、ソニヤと比べるとすごく猫らしい猫だと思っていたけれど、この子はこの子で個性的なのかもなあ。毎日お風呂に遊びに来るし、人と(わたしと?)一緒にいるのが好きなのですね。

一方、お留守番慣れしているソニヤは「どうせ帰ってくるニャ」と、泣き喚くエィミを冷めた目で見ていたとか。

c0094558_10283229.jpg

一人ぼっちのお留守番、何度もしてるもんねえ。

みんなもお留守番ありがとうございました。
城ヶ島、今度はAくんとゆっくり行きたいなあ。



[PR]
# by diastella | 2014-09-21 11:02 | 旅に出てました。